ルテインサプリメントで白内障、緑内障、飛蚊症を防止

ルテインサプリメントを通販で買う時にイチオシの会社

ルテインサプリメントを買う時にイチオシの会社

ルテインサプリメントは、最近、ようやく目に良いという知名度が上がってきて人気も出てきました。しかし、ルテインが入っていたらどこの会社のルテインでも良いかというと、そうではありません。
ルテインサプリメント通販で買う時のチェックポイントを調べました。

 

ルテインの含有量が十分であるか

 

まず、一番大切なのが、ルテインの量が十分に入っているかどうかです。当たり前だと思いがちですが、結構、会社によるバラツキが大きいのです。
私の母は、最初、たまたま新聞広告で見つけたサプリメントを何も考えずに注文しようとしていたので、私が止めました。

 

そのルテインサプリメントが良くないというよりも、総合的に見てもっと良いものがあると知っていたからですが、その最低限のチェックポイントが含有量です。

 

価格帯は妥当か

 

毎日継続して飲んでいきたいので、あまりに価格が高すぎるのも困ります。
そこそこの価格で、しっかりルテインが取れるかどうかも、通販で買う時の大切なポイントです。

 

 

機能性表示食品であるかどうか

 

機能性表示食品であるためには、その機能の有用性をきちんと示さなければいけません。

 

これをしようと思えばできるのに、しないのは、やはり、それだけの効果がないのか、その手間を惜しんでるのか、その費用を惜しんでいるのかのどれかだと思ってしまいます。

 

やはり、どちらを飲むかと言われたら、機能性表示食品だと思いませんか?

 

ドラッグストアで買えるルテインサプリメントの成分

参考までに、以下に、ドラッグストアで買える各メーカーのルテインサプリメントの含有量と価格を比較しました。

 

製造会社 DHC ディアナチュラ ネイチャーメイド
ルテインの量 16mg 16mg 12mg
商品の価格 1234円 1404円 1814円

 

 

定価で表示していますが、大体一か月分で1200円〜1800円はかかりますね。

 

結局、ルテインサプリメントを通販で買う時にどこの会社が良いのかというと、やわたです。
なぜなら、ルテインの含有量が、多く、機能性表示食品だからです。

 

 

ルテインサプリメントランキング1位のやわたのサプリメントが、通販で買えるものの中でイチオシです。

国産ルテインサプリメントランキング

ルテインに関しては、アメリカから輸入しているサプリメントが多いですが、やはり国産がいいという方のほうが多いでしょう。

そこで、国産ルテインサプリメントでおすすめのものを探しました。
それがこちらです。



こちらのルテインサプリメントは、機能性表示食品の届け出をしています。

やわたという会社が製造しています。

ルテインの量は20mgで、これは国産のサプリメントの中では断トツで多いです。。


ルテインサプリメントで効果的に目のための対策をしましょう。



⇒機能性表示商品 ルテインサプリ めばえがお得に買えるのはこちら!




このサプリメントは、ルテインとビルベリーを配合しています。

こちらに含まれている特許型ビルベリーとルテインを一緒に取ると、吸収力が179%もアップすると言われています。 両方の成分が欲しい方はこちらを試してみると良いですね。


⇒ビルベリー&ルテイン配合サプリ【めなり】

関連ページ

ブルーベリーが目に効果なし?さらに良い成分はルテイン
ブルーベリーが実は目に効果がないとある研究機関により、発表されました。目のために選ぶのなら、ブルーベリーよりもルテインだと言われています。
ルテインが目に効果なしというウワサ
ルテインが目に効果なしというウワサが出回っていますね。 本当に、ルテインが目に効果がないのか、実はあるのかそれを調べました。
国産ルテインサプリメントのおすすめ
ルテインサプリメントは、目に良い効果があると言われていますが、なかなか、ルテインをたっぷり含んだサプリを見つけるのは難しいです。そこで、日本のメーカーの中からおすすめのルテインサプリメントを探しました。
ルテインサプリメントの副作用
ルテインサプリメントは目に良いと言われていますが、副作用はあるのか、無いのか、気になります。ルテインサプリメントでどんな副作用が起こるのか調べました。
ルテインを多く含む食品
ルテインは目に良いと言われているので、積極的に取りたい成分です。まだ日本ではあまり有名な成分ではなく、どちらかというと知名度の点ではブルべリーに負けていますが、ルテインは欧米ではとても優秀な成分として認められています。ルテインを多く含む食品を調べました。

ホーム RSS購読 サイトマップ